フレキュレルの販売店はココ!

そばかすの薬用クリーム「フレキュレル」の販売店はコチラ!フレキュレルが薬局やドラッグストアなど、どこで買えるか市販の販売店を調査!

フレキュレルの販売店を薬局やドラッグストアで調査した結果!

そばかすの薬用クリーム「フレキュレル」の販売店は、薬局やドラッグストアなど市販にもあるのでしょうか?

通販で購入できるのは分かったけど

「ネット以外の販売店では買えないの?」

と思っている方も多いと思います。

そこで!

フレキュレルがどこで買えるのか売ってる場所を実際に調べてみました!

まずは、ドラッグストアへ直行!

今回、調査対象にした店舗は

  • マツキヨ
  • スギ薬局
  • ツルハ
  • ウエルシア
  • クリエイト

です。

もし、フレキュレルが店頭販売されていれば、これら大手店舗にあるはずです。

そこで、各ショップをまわってみると

薬局やドラッグストアなどで販売店なし

ということが判明しました。

その他に、フレキュレルはドンキ、東急ハンズ、ロフトなどにも取扱店は見当たりませんでした・・・

市販の販売店がなかったので、改めて通販を確認してみると

フレキュレルは楽天Amazon、ヤフーショッピングなど公式ネットショップ以外で販売店はありませんでした。

そこで、公式通販サイトをチェックしてみると

  • 30%OFF
  • 送料無料、支払い手数料無料
  • 180日間返金保

など7大特典付きになっていました!

集中ケアコースという定期購入になっていますが、2か月の継続のみで、3か月目からはいつでも解約可能なので安心です。

もし、2か月以上続けて自分には合わないと感じた場合は、180日間(6か月)以内であれば返金保証が使えるので、まずはお試ししてみるのもいいですね。

フレキュレルは薬局やドラッグストアの販売店で探す前に下記を要チェックですね。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

楽天、Amazon、ヤフーなどの通販に要注意!

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」は楽天Amazon、ヤフーショッピングなど通販でも販売店はあるのでしょうか。購入前の注意点をお知らせします。

通販状況について

フレキュレルが公式サイト以外でも買えるか調査したところ

  • 楽天市場:販売店なし
  • アマゾン:販売店なし
  • ヤフーショッピング:販売店なし

という結果になりました。つまり、フレキュレルは公式サイトが最安値です。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

追記:
現在、楽天で取扱店があるようですが、定価より高くなっており、特典や保証なども付かないので注意が必要です。

フリマやオークションに注意!

最近、メルカリやヤフオク、アマゾンマーケットプレイスなど個人取引できるアプリやサイトで詐欺などのトラブルが多発しています。代金を支払っても商品が届かない。偽物や類似品が届いた。などの事例があるようです。

フレキュレルは、肌に使う薬用化粧品(医薬部外品)です。品質管理の問題もあり、素人から買うとトラブルの原因になります。購入の際は、正規販売店である公式サイトから申し込みましょう。

支払いについて

フレキュレルの公式サイトでは2つの決済方法に対応しています。

クレジットカード払い

VISA,Mastercard,JCB,American express,Diners Clubなど各ブランドに対応しています。支払回数は一括払いになります。

NP後払い(コンビニ、郵便局、銀行)

商品が届いてからコンビニ払いなどができる支払い方法です。請求書は商品とは別に届くので、2週間以内に支払いましょう。決済手数料は324円です。

配送と返品、交換について

配送は郵便局のゆうパックになります。注文後3日以内を目安に発送されます。もし10日以上経っても届かない場合は販売元に連絡しましょう。

商品に不備があった場合は、返品、交換が可能です。商品到着後、8日以内に電話すると送料負担で対応していただけます。ただし、購入者都合の場合は返金、交換はできないので気を付けましょう。

まとめ

フレキュレルは楽天Amazon、ヤフーなどの通販で取扱店がないことが分かりました。購入の際は、最安値の公式サイトをチェックしておきましょう。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

【重要】フレキュレル定期コースの解約方法の確認事項

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」の定期コース(集中ケアコース)の解約方法について、購入前に知っておきたい確認事項をお知らせします。電話やメールなど解約についてチェックしておきましょう。

フレキュレルの解約について

フレキュレルの定期コースを解約するには、いくつか条件があります。しっかり確認してトラブルのないようにしましょう。

ポイントは2つです。

2回(2か月分)の受け取りが完了している
フレキュレルの定期コースは2回の継続を条件に割引される購入方法です。そのため、3回分から解約手続きが可能です。周期変更、一時休止、再開などもできます。

次回到着予定日の7日前までに電話する
連絡が遅れると次回分の商品の発送準備が完了して手続きが間に合わない場合があります。次回到着予定日(前回到着から1か月後)の7日前までに電話しましょう。

メールで解約できる?

フレキュレルの解約方法は電話連絡になります。電話で引き止めにあったり、勧誘やセールスもないので安心です。

下記は公式サイトからの引用です。

私たちはお客様との信頼関係を第一に考え、電話によるしつこい勧誘、セールスは一切しないことをお約束します。

問い合わせ先は以下になります。問い合わせだけであればメールでも可能です。

店舗名:リアルビューティーケア(株式会社リアルネット)
電話番号:0120-783-155
メールアドレス:support@real-beautycare.com

解約のタイミングについて

それでは、フレキュレルを解約するタイミングはいつがいいのでしょうか。

考えられるのは3つの期間です。

1か月目
フレキュレルは無添加で肌に優しいのが特徴ですが、万が一肌に合わない場合はすぐに肌に異常が現れます。この場合は、返金保証の対象になり、サポートセンター(0120-783-155)に連絡すると対応してもらえます。

3か月目
通常であれば徐々に変化が現れる時期です。全く効果が実感できないのであれば解約するタイミングの目安になります。

6か月目
180日間返金保証の期限になります。じっくりお試ししたい方は半年使って肌の変化を観察しましょう。

単品と定期コースどっちがお得?

単品と定期の値段を比較すると以下の違いがあります。

単品
7,000円+送料600円+決済手数料

定期
4,970円 NP後払い(コンビニ、郵便局、銀行)
4,479円 クレジットカード払い

単品で買うと割引なしで送料と決済手数料がかかるので少し損ですね。それに対し、定期コースは2回の継続のみで割引になるので、お買い得な購入方法と言えます。

まとめ

フレキュレルの定期コースの解約方法は簡単なことが分かりました。2回の継続のみで割引が受けられるので気軽に始められますね。現在、薬局やドラッグストアで市販の販売店はないので購入の際は下記からどうぞ。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

フレキュレルのお試しトライアルを返金保証付きで申し込む方法

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」のお試しトライアルはあるのでしょうか。モニターやサンプルがあれば便利ですよね。そこで、フレキュレルのお試しトライアルについて調べてみました。

お試しトライアルはない?

フレキュレルの購入方法について確認してみると、現在は公式サイトより

  • 単品購入
  • 定期購入

の2種類のみとなっていました。薬局やドラッグストアにも市販の販売店はないので、サンプルやモニターもありません。

「じゃあ、お試しトライアルはないのか・・・」

と思われるかもしれませんが、実は、よく確認してみると「120日間返金保証」が付いています。

金保証について

この制度は、初めてフレキュレルを使う方でも安心して利用できるために作られたものです。

「肌に合うか心配・・・」
「効果が実感できないかも・・・」

という方は、初回商品到着時より180日以内であれば返金してもらえます。たとえ、商品を使い切った場合でもOKです。

つまり、フレキュレルをお試しトライアルのように申し込みできます。万が一、自分に合わない場合はこの制度を利用できます。

返金手続きの方法

手続きのやり方は簡単で

  1. サポートセンターに事前に電話
  2. 初回分「明細書」「商品容器」「商品箱」を返送
  3. 商品到着確認後、5営業日以内に指定の口座に振り込み

の手順になります。念のため、明細書などは捨てずに取っておきましょう。

【 返品連絡先 】
フリーダイヤル:0120-783-155(土日祝日を除く 10:00~20:00)
メールアドレス:support@real-beautycare.com
返送先住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-33 井門西五反田ビル3F
担当者:お客様相談室 大本

集中ケアコースがおすすめ!

フレキュレルの集中ケアコースとは、毎月商品が届く定期コースのことです。2回(2か月)の継続を条件に割引を受けられるサービスです。通常価格より29%OFFになり、クレジットカード決済だと36%OFFになります。

いきなり定期コースは不安の方もいるかもしれませんが、単品購入してしまうと定価で送料と決済手数料も別途必要になるので、定期購入で始めるのがお得な購入方法になります。もし合わない場合は返金、合う場合は割引価格で継続ということが可能になります。

まとめ

フレキュレルには返金保証がついているので、お試しトライアルのように申し込めます。まずは、お買い得な集中ケアコースから始めてみてはいかがでしょうか。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

フレキュレルの成分に副作用の危険は?全成分を大公開!

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」の成分に副作用の危険はあるのでしょうか。全成分から分析してみました。

フレキュレルの全成分

有効成分
トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分
ローズ水、精製水、BG、シュガースクワラン、オクタン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ジリノール酸ジ(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルグルコシド液、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、水添大豆リン脂質、SEステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、ステアロイル乳酸Na、天然ビタミンE、スクレロチウムガム、イソステアリン酸フィトステリル、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、水酸化K、油溶性甘草エキス(2)、ビサボロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、タイムエキス-1、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、キウイエキス、ユキノシタエキス、アーティチョークエキス、1,2-ペンタンジオール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリルエチルヘキシルエーテルグリセリン脂肪酸エステル、フェノキシエタノール

 

有効成分に着目!

この中で注目すべきポイントは、有効成分です。これは、厚生労働省から効果が認められている成分のことを言います。フレキュレルには以下の2つが含まれています。

トラネキサム酸
アミノ酸の一種で、プラスミンという血液を溶かしたり、炎症やアレルギーを起こす酵素を抑制する働きがあります。もともとは、止血や湿疹、じんましんの治療など医療現場でも使われています。

また、メラニン生成の指令を出す物質を阻害する働きによって、シミやそばかすを防ぎます。そのため、肝斑の治療などにも使用されます。

グリチルレチン酸ステアリル

漢方などに使われる甘草(カンゾウ)の根エキスからできています。抗炎症作用に優れ、肌荒れたかぶれ防止など皮膚の消炎に使われています。

油溶性なのでクリームなどに配合されています。水溶性の「グリチルリチン酸2K」に比べて約2倍の消炎作用があると言われています。

また、化学的な構造が似ているため、ステロイドと間違われやすいですが、グリチルレチン酸ステアリルには、免疫抑制作用はないのでステロイドとは異なります。

副作用の危険性は?

刺激のある添加物が含まれていないか確認してみると、香料、着色料、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油は無添加になっていました。そのため、薬局など市販の販売店で買える化粧品より肌に優しいのが特徴です。

つまり、フレキュレルの副作用の危険性は低いと言えます。乾燥肌や敏感肌の方でも使えるように低刺激になっています。

万が一肌に合わない場合は、公式サイトから購入しておくと180日間返金保証が使えるので安心ですね。

まとめ

フレキュレルの成分と副作用について確認してみると、安全性が高いことが分かりました。そばかすが気になる方は、返金保証付きの公式サイトからお試ししてみてはいかがでしょうか。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

【必見】フレキュレルの使い方はコレ!

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」の使い方について解説します。効果的な使い方で正しいケアをしていきましょう。

簡単3ステップ

フレキュレルの使い方は簡単で以下の3ステップです。

ステップ1:メイク落とし
洗顔・クレンジングを行い化粧を落としましょう。しっかりメイクを落とすと、フレキュレが角質層までしっかりと届きやすくなります。

ステップ2:顔全体に塗る
1度に塗る量は、10円玉大が目安です。手に取って顔全体になじませていきます。ポイントは下から上に引き上げるようにして塗ることです。

ステップ3:重ね塗り
顔全体に塗った後は、そばかすが気になる場所にもう一度塗ります。重ね塗りすると集中的にケアできます。

チェックポイント

フレキュレルは基本的に夜を中心に使います。なぜなら、就寝中は肌が修復される時間だからです。寝る前に塗ると、そばかすを集中ケアできます。

朝は洗い流した後、いつものスキンケアを行ってください。化粧前にフレキュレルは軽く塗っておくと効果的です。

化粧水などと併用は?

フレキュレルは化粧水や美容液、乳液などと併用してもいいのでしょうか。フレキュレルには、メラニンの生成を抑えて、シミ、そばかすを防ぐ美白成分の他に、シュガースクワランやセラミド、植物エキスなど保湿成分も配合されているので、オールインワンクリームとしても使用できます。

もし、併用したい場合は以下の順番で塗りましょう。

塗る順番:
化粧水→美容液→乳液→フレキュレル

フレキュレルはクリームタイプなので、スキンケアの最後に使うのがポイントです。そのため、普段のケアにプラスして使用可能です。

内側からもアプローチ

そばかすを体の内側からもケアしたい場合は、市販の医薬品を使う方法もあります。

メラニンの生成を抑えて、排出を促進する「L-システイン」を含むものがおすすめです。有名なものであれば、エスエス製薬のハイチオールCなどがあります。

フレキュレルと併用可能で外側と内側のダブルでアプローチできます。ただし、両方使うとなると経済的な負担が大きくなるデメリットもあります。フレキュレルは3か月~の継続使用が大事なので、コスパを考えるとまずはフレキュレルのみでOKです。

まとめ

フレキュレルの使い方について解説しました。効果的な使い方で正しくそばかすケアしていきましょう。販売店は薬局やドラッグストアにないので、購入の際は返金保証付きの公式サイトがおすすめですよ。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

そばかすの原因と対策

そばかすは、なぜできてしまうのでしょうか。気付けば鼻や頬など顔周りにたくさんできており、コンプレックスを持っている方も多いと思います。そこで、そばかすの原因と対策について解説します。

そばかすの種類

そばかすは、正式には雀卵斑(じゃくらんはん)と呼ばれており、細かい斑点ができることを言います。大きさは1~4mm程で鼻や頬などを中心にでき、特に色白の人に多いと言われています。顔以外に肩や背中にできる方もおられます。

種類は、遺伝による先天性のものと紫外線などによる後天性のものに分けられます。

先天性のそばかす
子供や10代の思春期にできやすいと言われており、思春期を過ぎると自然に消える場合もあります。遺伝によるもので、家族など家系にそばかすの多い人がいる場合にできやすくなります。

後天性のそばかす
大人になってからできるものに多く、年齢を重ねるごとに目立ちやすくなります。紫外線などの影響でメラニン色素が沈着することによって起こります。

シミ、そばかすの原因

シミやそばかすの原因は、主に4つに分類されます。

紫外線
紫外線が皮膚に当たると、メラノサイトという細胞が刺激され、メラニンを生成します。通常は肌の新陳代謝(ターンオーバー)によって排出されますが、ダメージが大きいと色素沈着しやすくなります。

また、レジャーやアウトドアなどで紫外線を浴び続けていると、20代後半~40代にかけて、老人性色素斑(日光黒子)というシミを起こしやすくなります。

炎症
ニキビや湿疹、日焼けなどによって炎症を起こすと、皮膚の治癒機能によって細胞が活性化されます。この時、メラノサイトも一緒に刺激されてしまうので、炎症性色素沈着の原因になります。

活性酸素
活性酸素は老化の原因になる物質です。睡眠不足やストレス、飲酒、喫煙など生活習慣の乱れで発生しやすくなります。その他には、紫外線や排気ガスなどの環境も影響します。

ホルモンバランスの乱れ
女性は、生理や妊娠の影響で女性ホルモンの影響を受けやすくなります。30代後半になると肝斑(かんぱん)ができることがあります。肝斑は両頬にでき、薄っすらと左右対称に広がっているのが特徴です。

対策方法

それでは、シミやそばかすの対策方法について見ていきましょう。

紫外線などの刺激をブロック
メラニン生成の一番の原因は紫外線です。日焼け止めや日傘など日頃から対策を行いましょう。また、洗顔やマッサージなど必要以上に摩擦を与えると刺激になるので、優しく行いましょう。

ビタミンCの摂取
ビタミンCにはメラニンの定着防止や排出促進、活性酸素の除去など肌には欠かせない栄養素です。普段の食事にも取り入れるように心がけましょう。

美白化粧品を使う
メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ美白成分の入った化粧品が効果的です。美白成分には、トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどがおすすめです。

レーザー治療
皮膚科や美容外科などのクリニックでレーザー治療が受けられます。ただし、保険適応外のため費用が高いのがデメリットです。相場は1回2万円程度になりますが、一度では取り切れず、回数を重ねてトータルで高額になるケースも存在します。

まとめ

シミ、そばかすの原因と対処法について解説しました。レーザー治療が不安な場合は、自宅でケアできる美白化粧品から始めてみましょう。

おすすめは、そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」です。トラネキサム酸をはじめとする美白成分を配合しており、メラニン生成抑制と排出促進のWケアが可能です。薬局やドラッグストアなど市販の販売店はないので、詳しくは下記をご覧ください。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

フレキュレルは男のそばかすに使える?

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」は男のそばかすにも使えるのでしょうか。フレキュレルは女性が使うイメージですが、男性でも効果が期待できるのでしょうか。男女のそばかすの違いから検証してみました。

男女のそばかすの違いは?

そばかすの原因は基本的には男女で大きな違いはありません。遺伝による先天的なもの、紫外線などのダメージによる後天的なものがあると言われています。

先天的なものは、10代の思春期や子供にできやすいのが特徴です。思春期を過ぎると自然に消える場合もあります。

後天的なものは、紫外線のほかに睡眠不足やストレス、栄養バランスの乱れでも起こります。加齢とともに濃くなるケースもあるようです。

ホルモンの違い

男と女で大きく違うのは、女性は生理や妊娠などによって、女性ホルモンの影響を受けるということです。

女性ホルモンの影響
女性ホルモンの増加は肌の状態を不安定にさせ、シミやそばかすの元であるメラニン生成を促す作用があります。そのため、一般的に女性の方がシミやそばかすができやすい傾向にあります。

男性ホルモンの影響
男性ホルモンは、直接そばかすに影響しませんが、皮脂分泌を過剰にする作用により、ニキビなどができやすい状態になります。そのため、肌荒れなど炎症によってメラニン生成を刺激する可能性が考えられます。

そばかす対策法

それでは、そばかすはどうやって対策していけばいいのでしょうか。対策法は主に2つあります。

これ以上濃くしない
メラニン生成を抑える

今あるものを薄くする
メラニン排出を促す

つまり、メラニン生成を抑制して、排出を促進すると効率的なケアが可能になります。

フレキュレルについて

フレキュレルには、メラニン生成抑制と排出促進の両方の成分が配合されています。そのため、男のそばかすでも使用できます。詳しい内容については下記リンクからご覧いただけます。

まとめ

フレキュレルはメラニンに対するW作用で、男のそばかすにも使えることが分かりました。気になる方は試してみてはいかがでしょうか。現在、フレキュレルを市販の販売店はないので、薬局やドラッグストアに行く前に下記をご覧くださいね。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

フレキュレルは妊娠中のそばかすもOK?

そばかす用の薬用クリーム「フレキュレル」は妊娠中のそばかすにも使えるのでしょうか。妊娠中は体調が不安定になり、肌の調子も乱れやすいです。妊娠中のモルモンバランスの変化からフレキュレルが使えるか解説していきます。

ホルモンバランスについて

妊娠中にシミやそばかすができやすくなるのは、女性ホルモンのバランスの変化が原因と言われています。女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類あり、妊娠すると分泌が増えます。

エストロゲン
コラーゲンを増やして肌のハリを与えるなど美肌に関係するホルモンです。通常時は生理後に増えて、卵胞の発育や子宮内膜を厚くする作用があります。

プロゲステロン
メラニンを生成するメラノサイトを活性化させる作用により、分泌が増えるとシミやそばかすができやすい状態になります。また、皮脂分泌も過剰になりニキビの原因になります。通常時は排卵後に増えて、基礎体温の上昇や体内の水分保持などに影響します。

妊娠中にできたシミを「妊娠性肝斑」とも言います。通常、産後にホルモンバランスが戻ると自然に消えるケースが多いですが、紫外線などにより消えずに残ってしまう方もおられるようです。

シミやそばかすを産後に残さないためには、妊娠中と産後のケアが重要になってきます。

フレキュレルでそばかす対策!

フレキュレルには、メラニン生成を抑えて、シミ、そばかすを防ぐ美白成分が含まれています。つまり、妊娠中のそばかす対策にも使えます。

フレキュレルの美白成分

トラネキサム酸
メラニンの生成を抑止

バイオベネフィティ
メラニンの生成を促進する物質を阻止

アルピニアアカマツダイ種子エキス
メラニン生成のプロセスにブレーキをかける

タイムエキス
メラニンの細胞内移動を阻害

シュガースクワラン
メラニンを排出

 

その他には、保湿成分のセラミドや美肌に嬉しい32種類の植物由来成分も含まれています。そのため、日頃のスキンケアとしても活躍します。また、香料、着色料、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油などの刺激のある添加物は無添加になっているので、肌が敏感になりやすい時期でも安心して使用できます。

まとめ

フレキュレルはメラニンの生成を抑える美白成分により、妊娠中のそばかすもケアできることが分かりました。産後にシミやそばかすを残さないためにもしっかりと対策していきましょう。現在、フレキュレルの販売店は薬局やドラッグストアにないので、市販で探す前に下記をご覧くださいね。

⇒フレキュレルの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

広告を非表示にする